犬の視力とすごい動体視力!人と見える景色の違い

愛犬がお庭のお花を眺めながら、寝そべっています♪ 和みますよね

「お花✿綺麗だね~?」

犬に向かって話しかけてます。でも、「お花や景色」は犬にはどのように見えているのでしょうか?

私達と同じで鮮やかな色に見えているのでしょうか?それとも・・

って色盲なの!?赤色が認識できない

人間が見えている花 犬が見ている花

犬の目には色の識別能力が低く、人間の見ているものとは少し違って見えているようです。実際に犬の目で誰も見たことがないので実際には解明はされてないようですが、最近の研究では「赤色が認識できない」とされてます。

犬は目が悪い?

私達のような人の目は、本を読んだりテレビを見たり車を運転したりいろんな場面で、眼球のピント調節をしながら、近い物から、遠いものまで見ています。犬の目はどうなっているのでしょう?

私は、大変目が悪くいつも眼鏡をかけて生活しています👓👓👓視力が0.2なので眼鏡をはずして生活どころか外を歩くのも怖いです(汗)

実は犬も視力は0.2~0.3(推定)らしいのです。私とあまり変わらないのによく飛びまわれますね!?それには犬の目に秘密があるようなのです!!

愛犬のクリアな瞳の健康サポート『gelee WANアイケア』



プロボクサーもびっくり!!犬の動体視力!!

犬って動くものにすぐに反応しますよね!おやつをポイって犬に投げると見事キャッチできる子や、転がるおもちゃを追いかけてどんなに素早くても見逃さないですよね!私も挑戦して、一口サイズのおやつを投げてもらいましたが、一瞬で見失い顔面に当たりました。犬にはすごい動体視力(動くものを正確にみる能力)を持っています。

例えば、私たちが見ているテレビの映像、地デジで約1秒間に60コマの映像を流しています。人間には、なめらかな映像にみえています。しかし、犬のすぐれた動体視力で見ると、まるでコマ送りのようにゆっくりと見えているのです。

このような優れた動体視力を持った犬がもしも、ボクシングの大会に出れたら、パンチをすべてよけそうですよね!?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です