「愛犬の健康」は毎日の観察がポイント!!「毛艶」・「肥満度」

日のメンテナンスで愛犬の健康を守ろう!!

愛犬の存在は、私たちにとって家族以上のかけがえのない大きな存在になっています。そんな素敵な生活を少しでも長く同じ時間を一緒に過ごせるようにするにはどうしたらいいでしょうか?

一番大切なのは「愛犬の健康」を私たちが守っていくことだと思います。それには、「毎日の観察」が重要になってきます。今回は、「メンテナンス(健康管理)」についてご紹介します。

犬の健康は「毎日の観察」がポイント

犬はどんなに体調が悪くても私たちに言葉で伝えることが出来ません。特に遊び好きの子犬はいつも走り回り元気いっぱいです。しかし、すごく元気なように見えても、突然具合が悪くなる時があります。ただ、「突然」ではないのです。必ず「病気」には「兆候」があります。その「病気のシグナル」を「毎日のメンテナンス(健康管理)」で見つけ「愛犬の健康」を守ってあげましょう。

日ごろから気を付けて観察していると、ほんの少しの病気のサインにも気づくようになります。例えば、「ブラッシング」するときは全身を隅々までチェックでき、耳・口・足・お腹・肛門まで観察できます。いつもと違う違和感を覚えたら、迷わず動物病院へ連れて行ってあげましょう。

次のページは、メンテナンスで愛犬の健康チェック!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です