はじめてのしつけ 勘違いしてない?犬の本当の気持ち

犬のしつけ難しいですよね!?

でも、飼い主さんがいくら一生懸命しつけをしようとしても、なかなかいうことを聞いてくれない・・そんな時、愛犬に「何考えてるの?」って思ったことないですか?

今回はそんな疑問をテーマにしてみました。犬のしつけのヒントが見つかるかもしれませんね!!

は飼い主さんが大好き!!

あなたと生活する犬は、飼い主さんが大好きです。いつでも構ってほしくて興味を引いてきます。飼い主さんの行動一つ一つが気になるのです。

  • 犬は褒められるのが大好きです。ただ、過剰に撫でられるとうれしすぎて興奮してしまい、失敗してしまうことが多いです。褒めるときは、「いいこ」とか「かしこい」など言葉を決めて、やさしく短めに撫でてあげるのがコツです。
  • 犬は飼い主に無視されるのが一番嫌がります。強く怒られるよりも、無視される方が、罰になります。しつけの時の罰は叱るより無視した方が効果的です。

犬の気持ちを考えてしつけをしよう!!

犬の気持ちは行動に出ます。よく犬の行動を観察して今何を考えてるのかを想像してしつけをしてあげると意外にうまくいきます。

例えば、犬が、飼い主に対し威嚇しているときに褒めてしまったり恐怖心を抱いているときに怒鳴ってしまったり、まったく犬の気持ちに対して、真逆のことをしていることもあるのです。行動を観察してしつけをしてあげましょう。

次のページは、行動で分かる犬の本当の気持ち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です