愛犬が骨折!!一時的な処置方と骨折の見分け方

折の原因は、交通事故やフローリングが多い

交通事故や打撲、衝突などで、予期せぬ外的な力が加わることで起こることを「外傷性骨折」と言います。少し高いところから飛び降りたりしただけで、骨が折れたりヒビが入りったりして損傷してしまうこともあります。

元気が良く跳び跳ねるわんこは注意!!


骨折のしやすい犬種であるトイ・プードルは良く跳び跳ねる性質があるので、高さを怖がらないので、高いところから簡単に飛び降りてしまうことがあり、骨折の原因になってしまいます。

フローリングが骨折の原因に!!

フローリングで遊ばせていると、ワンちゃんは、元気一杯遊んでいます。しかし、滑ることを気にせず走り回るため、転んで脱臼したり骨折の危険性があります。

ワンちゃんが走り回っても大丈夫な安全な環境を作ることが大切です。

愛犬の骨折の予防

環境改善で骨折・脱臼予防

室内で生活しているワンちゃんは、家の中を走り回り、段差を上り飛び降ります。床がフローリングで段差を飛び降りたりすると思わぬ事故が発生し怪我の原因になってしまうことがあります。フローリングには滑り止めを張り、段差や階段にはクッション等をおいて飛び降りたショックを軽減してあげてください。

ペットフードで骨・関節を強化しよう。

ホームセンターやディスカウントストアなどで販売している価格が安いペットフードは、かさ増しするためにワンちゃんが苦手とする穀物が大量に使用されていたり、人間の食べ物には使用できないアレルギー物質・危険な素材が入っていることが多く見られます。

そのようなペットフードを食べさせていると、骨や関節・体中いたるところが脆くなり関節症・骨折が起こりやすくなります。ペットフードを見直して改善してあげましょう。

次のページは、骨折予防にサプリメントを試してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です